日帰り手術

先日、医療保険のご契約をいただいているお客さまより「日帰りの手術を受けたんだけれど、これって対象になりますか?」というお問い合わせがありました。

その方が受けられた手術は、88種類の給付対象となる手術には該当しませんでしたが、公的医療保険の対象となる手術に該当していました。

通常の手術給付金の倍率より少ない倍率でのお支払いではありましたが、病院の窓口で支払った治療費+給付金請求のための診断書(お医者様に書いていただく書類)よりも多い金額を受け取ることができ、大変お喜びでした。

中には病院で治療を受けた時、その治療が手術と思っていなかったのに手術に該当していたという場合もあります。

その場合は、領収書や診療報酬明細書などに記載があるので、よく確認してみてください。

尚、ご加入の医療保険で対象になるのか、ならないのかはご契約の時期や保険の種類などによって異なりますので、必ずご加入中の保険会社へお問い合わせください。

スタッフ:寺岡 明子