高いんじゃない?マンションの修繕積立金。

ズバリ言います。マンションの修繕積立金の適正額は1㎡あたり月額200円前後(新築分譲後、現在まで均等方式で積み上げた場合の額)と言われています。

ただ、立体駐車場や特別な共用設備がある場合、マンションの高さや広さ、敷地の広さ等で修繕積立金、管理費が変わってきます。

大概は分譲しやすくするために初めは修繕積立金を低く設定した段階方式をとっており、買った当初より徐々に高くなるマンションが多いようです。

なので修繕積立金は新しいマンションほど安く古いマンションほど高い場合が多いといえるでしょう。

現在いくらの修繕積立金があるかは、管理組合や管理会社に問い合わせれば教えてくれます。

経過年数と修繕積立金がそのマンションの状況と照らし合わせて少ない場合はマンションを売る場合にも価格が下がりますし、今後修繕積立金の増額も考えられますので確認しておいた方がいいかもしれません。