ハマってます

9月に入って暑さが和らぎ、過ごしやすくなってきましたね。
コロナの感染者数も幾分減少し、一時と比べると落ち着きを取り戻しつつあるように思います。
まだまだ油断大敵ですが…。
ステイホーム中、塗り絵を始めてみました。
絵を描くのは大の苦手なんですが、塗り絵は子どもの頃から好きでした。
今は「大人の塗り絵」も人気だそうで、書店などに行くと’大人の塗り絵コーナー’には目移りするくらい沢山並んでいます。
塗り絵はストレス解消、リラックス効果、イライラや不安感の鎮静、自律神経を整える効果などがあるそうです。リラックスできるので寝る前に塗り絵をするとよく眠れるとも言われています。
私も毎晩少し塗り絵をするのが楽しみになっていますが、塗り始めるとついつい熱中してしまい…肩こりがひどくなってしまうことも(^^;
子どもが学生の頃に使っていた色鉛筆。残り少なくなったら170色の色鉛筆を買いたいな♪
(スタッフ 寺岡明子)

違う夏

8月も残り10日
猛暑とコロナ報道の毎日
去年まで当たり前のことだった夏祭り・花火などのイベントも軒並み中止になり
周りの子供たちは海やプールにも行けず、暑すぎて外で遊ぶこともできず...
少し寂しく短い夏休みのように見えました。

そんな中、せっかくの「go to トラベルキャンペーン」なので県内で楽しもうと
蒜山に行ってみました。
天気は少し悪かったのですがキャンプをする方達が意外と多くホテルでは心配していたほど多くの人と会うことはありませんでした。
広い草原、気持ちの良い空気...
のどかで平和に見える蒜山でもどこかへ入る時、何かをする時、常に消毒・検温です。
孫たちは久しぶりに解放され、放牧された牛のように喜んで草の上を思いっきり走り回っていました。
私は・・・
コロナに感染しないように気配りをしながらの旅行はいつも以上に疲れる旅行になりました。・・・みんな楽しそうだったからいいかな。

心から楽しめる旅行に行ける日が早く帰ってきますように!
(スタッフ 土屋修子)

結局どうなの?GoToトラベルキャンペーン

参照:国土交通省ホームページより
▼旅行者向けサイト
https://goto.jata-net.or.jp
▼事業者向けサイト
https://biz.goto.jata-net.or.jp

つまり
1泊の旅行なら上限2万円、日帰り旅行なら上限1万円。
7月22日~8月31日までは旅行代金の35%の割引。
9月1日からの旅行ならさらに旅行代金の15%分の現地で使えるクーポンが貰える。

(現在サイトから9月1日からは削除され10月1日からに書き換えられました。)
と言う話です(東京都在住の方と東京都を目的・発着する旅行は対象外)。

1/2の話が先行していますが8月31日までの割引は35%なのでご注意ください。
とはいえ新型コロナウイルスがなければ本当にお得ですよね。

新型コロナウイルスを広げないためStayHomeか、経済を回すためGoToか。
結局政府としてはどちらも責任がもてないから国民に判断をゆだねた感は否めません。

私自身は本当に悩ましい所ですがうちには小さい子供がいるので連休は自粛しておりました。
せめてクーポンも貰えてお得な9月までに新型コロナウイルスが収まってくれれば家族でどこか行きたいな・・・。

(スタッフ 振角信彰)

「エール」は見逃したくない!

2020年も半分経過、新型コロナ一色と言っていい半年でした。「お金は労働時間に比例する」「あいさつは大きな声で」「スキンシップを大事に」などの常識が「時短やリモートワークに」「あいさつは小さな声で」「なるべく人と距離をとって」などと180度真逆のことが言われ、そして今後はこれが新しい生活様式になるという。
当初は面食らい、茫然自失状態だったのですが、「外に出るな」=「え、家にいてもいいのね!」となり「休め、帰れ」=「休んでいいんだ!早く帰ってもいいんだ!」になっていき、恐怖や心配と同時に妙に安らいだ気持ちになったのも事実です。私は朝ドラ(今は「エール」が楽しみ)ファンですがたまに出張先で知人との朝食時もできるだけドラマ開始までには切り上げて部屋に戻るようにしているのですが、そううまくいかないこともあり、ソワソワしている時に「あ、今日は日曜!」と気づいてホッとしてしまう、こんな気持ちとちょっと似てるかな!?(苦笑)どんな苦境の中でも視点を変えるとちょっといいこと、違うことが見えてくる、そんなことも思った半年間でした。にしてもどうぞ1日も早くワクチンができますように!!   (振角 文美江)

「夢に向かって」

こんにちは!

新型コロナウイルスに関しては、全国的に国の緊急事態宣言も解除されました。

ただ、テレビのニュースでやってましたが、夏の甲子園が中止になった報告を監督から選手たちに伝える場面では、本当にやりきれなく辛い気持ちになりました。

コロナしかり、災害等のゆ様々な困難の中でも、夢に向かって努力している子供たち、それを支援する親や周りの大人たちのため、安心いただける情報提供ができるように努力していきたいと思います。

スタッフ 寺岡 秀明

 

 

 

 

マスクを手作りしました。

皆さん こんにちは。

コロナウィルスの猛威が止まりません。
アメリカのNY州では、公共の場でのマスク着用が
義務付けられましたが、今現在もマスク不足が続いています。

先日、SHARPがマスクを販売開始しましたが、ネットアクセスが集中して
4月27日から、抽選販売になりました。

このマスク不足の影響で、手作りマスクを作る方がとても増えていますね。
私たちスタッフも作ってみました!
マスクゴム・ダブルカーゼ生地の材料が品切れで手に入らないので、
家庭にある生地・材料でつくりました。
ガーゼの代わりに「スムースニット」生地を内側に使ったり、といろいろ
思考錯誤。作り始めると、意外と簡単に出来上がりますよ。

ゴールデンウィークは「外出自粛」「ステイホーム」です。
まだ作られてない方、挑戦してみてはいかがでしょうか。
今このような状況の時にしか出来ない事、何かあるのでは?
私も久しぶりにミシンを押し入れから出し、裁縫をしました。

私たち、ひとりひとりが感染予防の意識を持ち行動し、一日も早い収束のため
頑張って乗り切りましょう!
(スタッフ 羽渕泰子)

新型コロナウイルス感染症について

皆さん、こんにちは。
ずいぶんと久々の更新となってしまいました(^^;
先日の当社ミーティングにて、ブログの更新が滞っていることが話題となりました。
今後は各スタッフが月替わりで様々な情報をお届けしますのでお楽しみに♪

新型コロナウイルスが世界的に大流行で、昨日はついにオリンピックの延期が発表されましたね。
いちにちも早く終息することを願うばかりです。
「新型コロナウイルス感染症」で入院した場合、医師の指示で医療機関に入院・治療を受けると、検査で陽性と判定されたか否に関わらず疾病入院給付金の支払対象となります。
死亡された場合は、疾病による死亡保険金の支払対象となります。
一部の感染症にて死亡された場合、災害死亡保険金、災害高度障害保険金の支払対象となりますが、新型コロナウイルスは現時点では対象外となっているようです。
(請求時にはご加入の保険会社にてお問い合わせ、ご確認ください)

昨年から、休日には月に1~2回、映画を見に行くのが楽しみでしたが、それもしばらく自粛です。
お花見がてら散歩してみたり自宅でゆっくり読書やネットで映画鑑賞など、今だからこそ・・の楽しみを見つけて過ごしたいと思います。
(スタッフ 寺岡 明子)

熱中症にご注意ください!

こんにちは!

日本各地で猛暑日、本当に暑い日が続いていますね (;^_^A

こんな時に「熱中症」は怖いです。

 

ところで、

「熱中症って、ケガ? 病気? 入院したら保険でるの?」

一般的な「医療保険」は、入院した場合は対象になります。

 

では、損害保険の「傷害保険」は・・・

補償されません。 ケガではないからです。

では、熱中症で倒れた際に手を骨折し通院した場合は?

原因は熱中症なので「傷害保険」の通院補償は対象になりません。

(但し、特別に熱中症が補償される特約付きの傷害保険商品もあります)

 

イベントの保険のお問い合わせをいただくこともありますが、主催者の方におかれましては、熱中症に関しては要注意です。

 

夏休み、暑さと災害の対策はしっかりとし、楽しい夏になればいいです!

 

スタッフ 寺岡 秀明

 

 

 

新生活スタート! 各種保険の変更のポイント~自動車保険編~

こんにちは! 

4月1日に日本の新たな元号「令和」が発表になり、いよいよ5月1日午前零時から新元号になりますね!
同時に、新たな生活をスタートされる皆様におかれましては、誠におめでとうございます。

この時期、保険の契約内容の変更が特に多く…
住所や連絡先、振替口座等、変更になることがあれば、保険会社または代理店に連絡しましょう。
また以下のような場合は、保険料(掛金)が安くなることがあるので、担当者に確認しましょう。

例)~自動車保険~
今まで同居の子供が親の車に乗っていたため年令条件を子供に合わせていた。⇒ 別居になる場合「子供の場合年令条件は適用しない」という契約内容であれば、「35才以上」の年令条件に変更し、掛金を安くできます。

変更があるときは随時連絡をして、その際に保険の内容等確認をしておくことも大事です。

スタッフ 寺岡 秀明

苺狩り

先日、娘と一緒に苺狩りに行ってきました。

「山田養蜂場みつばち農園」です。

かおりの、紅ほっぺ、おいCベリーなど5品種の苺が栽培されています。

まだ少し時期が早かったようで、鈴生り・・とまではいきませんでしたが、お腹いっぱい食べてきました。

品種の違いは見た目にはほとんど分かりませんが、食べ比べると甘みが強いもの、酸味が強いもの、ほどよいバランスのものと少しずつ違いが分かります。

私のお気に入りは「かおりの」です。

皆さんも苺狩りでお気に入りを見つけてみてください(^^)

スタッフ 寺岡明子